全俺が泣いた!感動のわきが
ホーム > 表札 > テンション上がる表札のほうが楽しく帰ってこれる

テンション上がる表札のほうが楽しく帰ってこれる

街並みが揃えられた新興住宅地なんかだと、シンボルツリーや家の外観、ポストの形も決められていることが多いですよね。同じような家が並んでいて、どこが誰の家やら初めて行った人は迷子になるんじゃないかというくらいです。でもよく見ると、ドアの取っ手の形や、表札、窓枠なんかは違っていて、自由に決めてもいい部分もあるんだなというのが分かります。

 

テンション上がる表札にしよう

 

まあ表札はさすがに家が完成して引き渡しの後に個々で購入でしょうか。家が似ている分、表札で個性とセンスが試されますね。無難にいくか、攻めるか、迷いどころです。一回買うと飽きたから変える、というものでもないですからね。一生のことにいなるかもしれませんから、慎重に選びたいですね。